プロフィール

mshp0723(旧Mikaん星人アワー)

Author:mshp0723(旧Mikaん星人アワー)
ごらんいただきありがとうございます。マルチクリエイタ・クリエイティブ起業家のmikaん星人アワーです。webや音楽コンテンツ関連お仕事をしています。

■お仕事関連サイト■
音楽制作・楽曲アレンジ・webサイトやブログ制作・アトリエSS



2010~2013年の業務
サウンド制作関連
・一般クライアントさま向けDAWレッスン
・芸能プロダクションさま、アーティストさま向け楽曲提供
・教育機関さま 歌唱教材ダンスアレンジ
・ダンススクールさま ダンスBGMオーディオデータ編集
・機器メーカーさま ナレーションレコーディングと編集
・地元企業さま イベント用ご当地風楽曲アレンジ制作
・飲食店運営企業さま 店舗用カラオケアレンジ制作
・移動販売店さま 店舗BGM楽曲アレンジ制作


webサイト制作・運用関連
・食品店さま ネットショップ制作
・音楽スクールさま webサイト制作
・楽器奏者さま 再生プラグイン埋め込みサイト制作
・エクステリア施工企業さま webサイト企画
・飲食店さま webサイト制作
・支援団体さま サイト制作
・一般企業さま 会社案内サイト企画
・支援団体さま fc2ブログカスタマイズ
・その他 メディア/アフィリエイト運用ブログカスタマイズ



よろしくお願いいたします。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

世界のYAMAHAが、ネットで歌詞入力するだけでボカロ曲ができる『ボカロネット』リリース!早速やってみたけど、結構カンタン&規約とかも確認してね

こんばんは。
ボーカロイドは上手く扱えなかったので、cevioにしました。
戦える状態になるには、2013年まで待つ羽目になった(笑)

mikaん星人アワーです。

今回は、ネットで歌詞入力&設定するだけで、カンタンに楽曲ができてしまうサービスが登場
201408020.jpg
YAMAHA・ボカロネット


itメディアのニュースを読む限り、最近の公開のようですね。
歌詞だけでボカロ曲作成「ボカロネット」、ヤマハが公開
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1408/04/news073.html

早速、作品つくりでポイントになってくる規約を確認するとともに、実際に操作してみます。





まずはボカロネットのアカウントを作ろう、規約なども確認するよ♪


とりあえずは無料会員登録で。右上の無料会員登録ボタンで入ります。
201408021.jpg
どうやら、twitterやfacebookとの連携もできるようです。

アドレスやpass入れた後は、規約に同意ボタンでアカウント生成しますが、一部押さえておきたい点ありますね。


利用者の作成したデータは、運営会社が使用できる
201408022.jpg
マーケティング・研究開発・サービス提供目的で、利用者のデータを使用できることに同意を求めています。
複製・改変・公衆送信だって( ゚д゚)



自動生成データ著作権は、yamahaに帰属
201408023.jpg
まあこれは無料サービスとかなら当然ですかね。管理人的には許容範囲。



非営利利用は許諾します。
201408024.jpg
おそらく、商用利用は別途相談&契約・ロイヤリティ発生というパターンだと思います。
でも、そのままCDにして、買う奴いないっしょ( ゚д゚)


という感じで、規約をおさえたあとは、早速作りましょう。



歌詞入力&設定だけでカンタン♪ボカロデューサー機能

マイページができたら、右上のアイコンをクリックして入ります。
201408025.jpg
この画面で残り容量・回数なども確認しましょう。無料版は1日3回みたいな制限がかかっています


歌詞を入れて、シンガーやジャンル指定だ!
201408026.jpg
20文字×4段しかないのは置いといて、ここに歌詞入力し、ジャンルやシンガー(男性・女性etc)を指定するだけと、超カンタン♪



歌詞が出てこない場合は、歌詞生成ソフトウェアで(笑)
201408027.jpg
当初はさらさらサマーブリーズの歌詞を貼り付ける予定でしたが、伴奏サンプル聴いた感じ『イケイケユーロ音絶対出ないなコレ』と判断したので、別歌詞を。
思いつかなかったので、歌詞生成ソフトから出てきたフレーズをメモ帳に貼っていき、それを組み合わせます。


カンタンモードは、スタイル少ないから、少し凝りたい場合はノーマルで
201408028.jpg
ノーマルでは、『テンポ・コード進行パターン・メロディテイスト』など、設定できる項目が増えていました。




聴いてくれ!これが全部自動生成曲だ(笑)
以下のページで聞けます。

ようつべmshp0723アカウント

https://www.youtube.com/watch?v=urXGBc-8pEU


ボカロネット上に生成された楽曲視聴ページ
https://net.vocaloid.com/songs/9067


出来についてはノーコメントで( ゚д゚)


まあ、出来はおいといて、カンタンにできるという点がポイント。楽曲作りに興味をもって、新アーティストがどんどん出てくればよいし、楽器やdaw・ボーカロイドソフトが売れるようになれば、yamahaだけでなく、プラグイン・ディベロッパーなど広い範囲で貢献できるサービスなのではないでしょうか



管理人お前、黙ってprotoolsとcevio使ってろよ(^_-)=☆

と思う方は

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へにほんブログ村 音楽ブログへ

↓↑クリックお願いいたします♪
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーのタグ: VOCALOID 音楽制作
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。