プロフィール

mshp0723(旧Mikaん星人アワー)

Author:mshp0723(旧Mikaん星人アワー)
ごらんいただきありがとうございます。マルチクリエイタ・クリエイティブ起業家のmikaん星人アワーです。webや音楽コンテンツ関連お仕事をしています。

■お仕事関連サイト■
音楽制作・楽曲アレンジ・webサイトやブログ制作・アトリエSS



2010~2013年の業務
サウンド制作関連
・一般クライアントさま向けDAWレッスン
・芸能プロダクションさま、アーティストさま向け楽曲提供
・教育機関さま 歌唱教材ダンスアレンジ
・ダンススクールさま ダンスBGMオーディオデータ編集
・機器メーカーさま ナレーションレコーディングと編集
・地元企業さま イベント用ご当地風楽曲アレンジ制作
・飲食店運営企業さま 店舗用カラオケアレンジ制作
・移動販売店さま 店舗BGM楽曲アレンジ制作


webサイト制作・運用関連
・食品店さま ネットショップ制作
・音楽スクールさま webサイト制作
・楽器奏者さま 再生プラグイン埋め込みサイト制作
・エクステリア施工企業さま webサイト企画
・飲食店さま webサイト制作
・支援団体さま サイト制作
・一般企業さま 会社案内サイト企画
・支援団体さま fc2ブログカスタマイズ
・その他 メディア/アフィリエイト運用ブログカスタマイズ



よろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

【特攻服アイドル】音楽で同ジャンル内(例えばアイドル系内)で差別化が効いてるのは、ひめキュンフルーツ缶♪メジャーデビュー・トラックの『アンダンテ』も動画が公開・アイドル系にはめずらしい、ハードロック系の疾走トラックでgood!【聞いたことねぇ】

こんにちは。疾走トラックわりとすきな(^_-)mikaん星人アワーです。


今回は、あんまり詳しくないけど、アイドル話題。どうやら、ご当地アイドルひめキュンフルーツ缶のメジャーデビュー曲pvが公開されたようです。結構他のアイドルグループとは一線を画すというか、差別化が効いているポイントが見受けられたので、ご紹介いたします。


さらし巻いて気合十分!ひめキュンメジャーデビュー曲PV(ナタリー音楽ニュース)
http://natalie.mu/music/news/94570


GyaO!の動画ページPV公開
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00164/v09906/

見れない場合は公式つべで
http://www.youtube.com/watch?v=AC9Gi25LWkM


タイトルはアンダンテなんだけど、テンポ的には全然アンダンテじゃない(笑)疾走ハードロックチューン。
motelっぽいサビメロ&小松美歩を彷彿させるようなブリッジメロで、jpop的なきゅんって来る感じをあたえつつも、ゴリゴリのギターやオルガンで押し倒すような勢いでカッコいいトラックです(^_-)



ちなみに・・・
201307041.jpg
何回見てもこの1ショットで吹く(*;゚;艸;゚;)(笑)でもリーダーさん、特攻服似合いますね

やりすぎなければ、こういうのはインパクトがあってokですよね。次チャプタでは、その他差別化ポイントを見ていきます(^_-)


他のアイドルグループとは一線を画すポイントって、ほかにはあるの?


ロックフェス出演!

例えば、ロックフェスMONSTER baSH(モンスターバッシュ)2013のサイト
http://www.monsterbash.jp/lineup.html
を見てみても、対バンがすごいことに・・・

201307043.jpg
9mm parabellum bulletやONE OK ROCK、マキシマムザホルモン、Dragon Ashみたいなロックバンドの中にひめきゅんがいるという

アイドルフェスとか行くお客さんとは違う層にもアピール可能です。もちろん、『アイドルポップもミクスチャー系ハードロックも好きだぜ!』って方にはドンピシャなんではないでしょうか。



ライブでは、積極的に生バンドをフィーチャー

打ち込みトラック流すアイドルは多いけど、このグループは生バンドも積極的に活用。ロック系が多いのでハマります。

愛、my COLOR キラーチューン 恋が止まらない

http://www.youtube.com/watch?v=acRl0XJTzwY

mixとか飛び交う初期にくらべ、お客さんのノリとかも、ロックフェスとかに近づいてる感じ。アイドル詳しくなくても入りやすいかも♪


ちなみに最初に紹介したpvは、タイアップついたりもあるので、これからどれだけ注目度を伸ばせるかチェックしても楽しそうですね。



○現在は人材にしろ、コンテンツにしろ飽和状態で、埋もれたりしやすいところですが、切り口を変えたりして頭ひとつ抜け出せれば、成功の可能性はぐっとあがりそうですね(^_-)=☆


と思う方は

にほんブログ村 音楽ブログへ

↓↑クリックお願いいたします♪
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーのタグ: ご当地アイドル
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

検索フォーム

音楽制作読んどけ☆コラム dawテクニックと音楽理論・アレンジ・更新情報

Powered by RSSリスティング

リンク(相互大歓迎♪)

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。