プロフィール

mshp0723(旧Mikaん星人アワー)

Author:mshp0723(旧Mikaん星人アワー)
ごらんいただきありがとうございます。マルチクリエイタ・クリエイティブ起業家のmikaん星人アワーです。webや音楽コンテンツ関連お仕事をしています。

■お仕事関連サイト■
音楽制作・楽曲アレンジ・webサイトやブログ制作・アトリエSS



2010~2013年の業務
サウンド制作関連
・一般クライアントさま向けDAWレッスン
・芸能プロダクションさま、アーティストさま向け楽曲提供
・教育機関さま 歌唱教材ダンスアレンジ
・ダンススクールさま ダンスBGMオーディオデータ編集
・機器メーカーさま ナレーションレコーディングと編集
・地元企業さま イベント用ご当地風楽曲アレンジ制作
・飲食店運営企業さま 店舗用カラオケアレンジ制作
・移動販売店さま 店舗BGM楽曲アレンジ制作


webサイト制作・運用関連
・食品店さま ネットショップ制作
・音楽スクールさま webサイト制作
・楽器奏者さま 再生プラグイン埋め込みサイト制作
・エクステリア施工企業さま webサイト企画
・飲食店さま webサイト制作
・支援団体さま サイト制作
・一般企業さま 会社案内サイト企画
・支援団体さま fc2ブログカスタマイズ
・その他 メディア/アフィリエイト運用ブログカスタマイズ



よろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

youtubeおもしろ音楽動画・PVねた~ちょっと気分が変わるような、カラフルな色彩感覚にあふれたものまとめ・ただしジャンルはバラバラ(笑)

おばんです♪201306101.jpg



ここ数年ちょっと、サボりすぎてたかな感がある(ノ∀`)

mikaん星人アワーです。PVとかサムネも大事なのに、学んでないなんてお恥ずかしいかぎりです


というわけで、本日はpvねたを取り上げます。最近いろいろチェックしていたのですが、夏に向けて『カラフルな色彩感覚にポイントがある』ものをいくつか取り上げてみますね。(独断と偏見が多分にふくまれます)




■パスピエ「フィーバー」

http://www.youtube.com/watch?v=sTzfwboG1w4

まずはこれ。オルガンリフ&三連キメ・疾走感ありつつもアンニュイが結構カッコいいトラック。
pvもイケてます。闇夜のネオン的なカラフル感で、ちょっとダークになりそうなイラスト部分はいきなり白基調など、対比が効いています。画面分割で手元・口元がカットインみたいなのもカッコいい♪


■Rihanna『If It's Lovin' That You Want』

http://www.youtube.com/watch?v=hD5MRBzY1uM
バルバドスのディーヴァ・リアーナのpvより。CGやセットで作りこんだタイプでないけど、ビーチにこういうの置いておくと、色合いがきれいになりますね(^_-)
トラックはシンプルだけど、ゆったりリゾート感も感じられます。




■西野カナ『Believe』

http://www.youtube.com/watch?v=GRQ9OgbHmAs
以前とは打って変わり、前を向き続けるカナやんの新トラック。例えるならパルコのポスターや、仙台コレクション2010公式pv的な、パステルカラーのカッコかわいい系カラフルが魅力です。
歌詞では一部sns繋がり的なものを連想させる部分がありますね(^_-)
また、『あいつが後悔するほど見返そう』というフレーズもありますが、たまに存在自体忘れている男がいるので、女性の方はお気をつけください。



■郭書瑤『HONEY』

http://www.youtube.com/watch?v=Pj5B1JZ3u_o
すべてのトラックが一体化した厚みのある間奏前キメが超カッコいい、karaのスマッシュヒット・チューンを、台湾ゲームアイドルの郭書瑤(ヤオヤオ)がカヴァー。歌い手にあわせて、pvもよりポップでカラフルな感じに。スカイブルー&ホワイト・ピンクにおやつというのは、見るものを平和な気分にさせる効果が(私だけ?)
しかし、冒頭の衝突シーンはベタ過ぎてしょっぱく( ゚д゚)、好みが別れるでしょう。




■ν[NEU]『The 25th Century Love』

http://www.youtube.com/watch?v=clGUThGRVWc
『ヴィジュアル系アーティストで、一曲nhkみんなのうたに出すならどれか?』という問いがあるのなら、私は迷わずこれをあげます。黒服だけど『優しいライティングや・おかあさんと一緒的なノリを含むセット』で、結構カラフルに。そして、爽やか壮大なメロ&メッセージ性。それは、『未来から来た賢者という設定で伝える、テクノロジーですばらしい世界になったのに、みんな同じ顔で誰も笑ってない。安易に流されてなくしちゃいかんものってあるよね(^_-)』的な内用かもしれません。





という感じで、ちょっとカラフル感あるものをいろんなジャンルでご紹介してみました。私はトラックの作り方や、色合い・演出とかもチェックしてみます(実際に自分がやるかは別として)
気になった楽曲あったら、聞いてみてくださいね(^_-)=☆



関連記事
スポンサーサイト
このエントリーのタグ: ようつべまとめ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

検索フォーム

音楽制作読んどけ☆コラム dawテクニックと音楽理論・アレンジ・更新情報

Powered by RSSリスティング

リンク(相互大歓迎♪)

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。