プロフィール

mshp0723(旧Mikaん星人アワー)

Author:mshp0723(旧Mikaん星人アワー)
ごらんいただきありがとうございます。マルチクリエイタ・クリエイティブ起業家のmikaん星人アワーです。webや音楽コンテンツ関連お仕事をしています。

■お仕事関連サイト■
音楽制作・楽曲アレンジ・webサイトやブログ制作・アトリエSS



2010~2013年の業務
サウンド制作関連
・一般クライアントさま向けDAWレッスン
・芸能プロダクションさま、アーティストさま向け楽曲提供
・教育機関さま 歌唱教材ダンスアレンジ
・ダンススクールさま ダンスBGMオーディオデータ編集
・機器メーカーさま ナレーションレコーディングと編集
・地元企業さま イベント用ご当地風楽曲アレンジ制作
・飲食店運営企業さま 店舗用カラオケアレンジ制作
・移動販売店さま 店舗BGM楽曲アレンジ制作


webサイト制作・運用関連
・食品店さま ネットショップ制作
・音楽スクールさま webサイト制作
・楽器奏者さま 再生プラグイン埋め込みサイト制作
・エクステリア施工企業さま webサイト企画
・飲食店さま webサイト制作
・支援団体さま サイト制作
・一般企業さま 会社案内サイト企画
・支援団体さま fc2ブログカスタマイズ
・その他 メディア/アフィリエイト運用ブログカスタマイズ



よろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

エフェクター&レイヤーねた~便利なアンプシミュレーターはGuitarRig!しかしなんか足りないときは、他のアンプシミュレーターも足してみよう。

おばんです。


当ぶろぐ管理人は、注文受け付けた音楽トラック作って販売といった活動もしておりますが、ぶろぐにソフトシンセねたとか書いてピコピコなのやったりしてるくせに、ここ一年、そういった類の音楽トラック注文が入ったことはありません(笑)(^_-)


mikaん星人アワーです。ここ一年のあいだでは『オーケストラorストリングスセクション入りバラードやポップス・シンフォニックロック・ビジュアル系ハードロック・ちょい渋谷系やちょいロキノン風なロック』などを作って販売したことが多かったと思います。

あまりdtmクリエイターっぽくないですね(笑)



というわけで、今回はロック音楽に使えるかもしれないアンプシミュレーターねたです。


便利なアンプシミュレーターというと、いろんなキャビネットやエフェクターがいっぱいついてくるGuitarRigがあります。


201302051.jpg
左から選んで接続していろいろエディット。ギタリストでなくても、プラグイン音源のトラックに挿したりして音を変えられるので重宝します。


で、なんか80年代ハードロックみたいなリフをつくって、鳴らしてみたり・・
20130205audi1(GuitarRigのみmp3)
(注:生ギターでなくてソフトシンセです)

そこそこかっこいいんですが、『なんかこれだけでは物足りないなー』ということも、あるかもしれません。


王道は・・・
201302052.jpg
軽めにEQですかね。アンプと併用で、トレブルとかむりくりあげても聞えてこない帯域補正とかに使ってもいいでしょう♪

20130205audi2(gりぐeq mp3)



ちなみに・・・
201302054.jpg
アンプ2個挿しとかは、余計な部分が強調されてうるさくなったのでダメでした(愁)
この状態だと、間違いなくほかのトラックに干渉します。



そのほかテクニック・別アンプシミュレーターでレイヤーだよ♪

というわけで、他のアンプ響きなどちょっと足してみたい時には『別アンプシミュレーターでレイヤー・ひとつのフレーズを複数トラックで』というのをやってみました。

メインのフレーズを他のトラックにコピペ、他のアンプシミュレーター入れて、2種重ねで一つのフレーズをやってみます。


■Audiffex・ampLion Free
201302053.jpg
フリーなのに高機能なのはいいことだけど、チャンネル設定&トレブル値によっては金属的な響きがキツくなる場合があります。しかし、ちょっとおとなしめに設定&マイクシミュレートでちょっと奥において混ぜたりすると、よくなったりもしますね♪キツ目設定の場合は『ほんのり混ぜる』でも面白いかもしれません。

20130205audi3(ampLion Free GuitarRig mp3)




■Massey Plugins THC Distortion Stompbox
201302055.jpg
これもやってみました。厚くなって攻撃的になりますが、パラメータが少ないので、『元音を作りこんでおき、そのポイントとなる部分をdriveで強調』みたいにやってもよいでしょう。

20130205audi4(GuitarRig thc mp3)

というわけで、サンプル例としては少ないですが、それぞれのプラグインにも特性はあります。優れているところも足りないところもあり、『足りない箇所を満たしたくなった』場合は、おなじフレーズでも別トラック・別エフェクターでレイヤーしてみてもよいかもしれません。





○微妙にicemanぽいフレーズ混ぜるな(笑)


と思う方は

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へにほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 音楽ブログへ

↓↑クリックお願いいたします♪
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

検索フォーム

音楽制作読んどけ☆コラム dawテクニックと音楽理論・アレンジ・更新情報

Powered by RSSリスティング

リンク(相互大歓迎♪)

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。