プロフィール

mshp0723(旧Mikaん星人アワー)

Author:mshp0723(旧Mikaん星人アワー)
ごらんいただきありがとうございます。マルチクリエイタ・クリエイティブ起業家のmikaん星人アワーです。webや音楽コンテンツ関連お仕事をしています。

■お仕事関連サイト■
音楽制作・楽曲アレンジ・webサイトやブログ制作・アトリエSS



2010~2013年の業務
サウンド制作関連
・一般クライアントさま向けDAWレッスン
・芸能プロダクションさま、アーティストさま向け楽曲提供
・教育機関さま 歌唱教材ダンスアレンジ
・ダンススクールさま ダンスBGMオーディオデータ編集
・機器メーカーさま ナレーションレコーディングと編集
・地元企業さま イベント用ご当地風楽曲アレンジ制作
・飲食店運営企業さま 店舗用カラオケアレンジ制作
・移動販売店さま 店舗BGM楽曲アレンジ制作


webサイト制作・運用関連
・食品店さま ネットショップ制作
・音楽スクールさま webサイト制作
・楽器奏者さま 再生プラグイン埋め込みサイト制作
・エクステリア施工企業さま webサイト企画
・飲食店さま webサイト制作
・支援団体さま サイト制作
・一般企業さま 会社案内サイト企画
・支援団体さま fc2ブログカスタマイズ
・その他 メディア/アフィリエイト運用ブログカスタマイズ



よろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最強(かも)フリーシンセ!Native Instrumentsの無料音源パック『REAKTOR FACTORY SELECTION』のCarbon2が超強力!あと曲はフリー素材にするから何かに使ってね♪

おばんです。

最近アクセス増加傾向&いろいろお問い合わせ頂き、まことにありがとうございます。
mikaん星人アワーです。


というわけで、気合をいれてコンテンツ作り&プラグイン紹介ねたをやりたいと思います。執筆に時間は結構かかったけどね(笑)


今回のフリープラグインは何かな?

今回は、前回やったNative Instrumentsの無料音源パック『REAKTOR FACTORY SELECTION』つかってみるねた
http://mikastellamusica.blog51.fc2.com/blog-entry-815.html
の続きで、強力なシンセサイザー・Carbon2を使ってみます。


以下のサイトからダウンロードできます。
http://www.native-instruments.com/#/jp/products/producer/reaktor-5-player/?page=1592


REAKTOR上で、左側の部分からFACTORY SELECTION内のCarbon2を選ぶと、
201210201.jpg
こんな感じで立ち上がります。裏のモジュール組み替えたりみたいなことはやってないのですが、いろいろくっついてるタブと、呼び出せる機能をを押さえて、素早く狙ったパラメーターを操作できるようにするといいかもです。

管理人はCarbon2をいじってみたんだよね?使い方・操作はどんな感じにやるの?


このプラグインは基本的に3つのブロックに分かれてるっぽいので、それぞれを見ていきます。(全部のパラメーターは把握していません。すいません(謝))


■オシレーター部分
201210202.jpg
オシレーター3基&ノイズ・リングモジュレーターみたいな機能があります。のこぎり波・サイン波みたいなやつですね。
下のタブで、下部のpitch/wave/syncを切り替えます。プリセットいじっていて「何かデチューンきつくね?」みたいなときは、ここを操作してみましょう。



■フィルターなどの部分
201210203.jpg
カットオフやレゾナンス&フィルター種類(ハイパスとか)・サチュレーションかけたり。DRVはドライブ感の略かな。リードサウンドには微妙にかけてやるとアグレッシブ度がアップします。

雑談ですが、サチュレーションという言葉は、聞いた人のバックグラウンドによっていろいろな意味に受け取られるので注意しましょう。
(例:バンドマンや音楽クリエイタ『飽和入力による歪み再現エフェクタ』
   デザイナー・webクリエイタ『色彩の彩度・鮮やかさ』)etc



■モジュレーション&マスター部分
201210204.jpg
ここはタブが二重なのでちとややこしいです。下部に『LFO』、上部に『エンベロープジェネレーター』という、シンセでよく出てくる用語が表示されてますが、SOURCEタブで出ます。写真はSになってますが誤植です。アタック・ディケイ・サスティン・リリースはここで。



■モジュレーション&マスター・エフェクトタブ
201210205.jpg
また上記のパートにはエフェクトタブがついています。ピッチシフト・フェイザー・コーラス・イコライザ・ディレイの5系統(♪)mixつまみがついてるのはうれしいところです。よっしゃいくぞトラック作り♪




んで、管理人はまた、○○縛りみたいな感じでトラック作ってみたんだよね?

今回はCarbon2縛りです。縛りの内容は
■リズムセクション(dr/ba)は別音源で。

■それ以外のパート(効果音・リード・裏メロ・バッキング)などはすべてCarbon2使用。


作業はこんな感じで
201210206.jpg
wavにして素材にしようとしたやつをそのまま貼り付けるほかは、インストルメントトラックにCarbon2をインサート・midi打ち込み。

リードは別に、『1パート1音色・1トラック』なんていうきまりはないので
201210207.jpg
複数パッチを重ねるとか。レイヤーみたいなものです


ちょこちょこベンドをいれつつ・・・
201210208.jpg
ソリッドでエッジを際立たせたいところは64分で削ったり、ゆったりさせたいところは音価いっぱいまで伸ばすとか。


あれこれしてるうちにトラックができました。1コーラス。テンポ速いハードコアテクノというか、そっちっぽい感じ。

■Carbon2で作ったトラック.mp3

・BPM182
・mp3 320kbps
・キーはDmで、非ダイアトニックコードはBメロ4小節目のGメジャーと、Bメロ7小節目のG#dim

作ったものの、ぶろぐ公開以外は大して使い道がないので、フリー素材みたいに使っていただければ幸いです

・動画BGM
・歌詞つけて歌ってみる
・振り付けつけて踊ってみる
・ボカロのIA -ARIA ON THE PLANETESとかで歌のせる

みたいなところでしょうか。速すぎて使いにくいかな(愁)


というわけで、シンセは楽しかったのでよかったです。プリセットも個性的で、使い込めるので、今後もいろいろやってみたいでうね。


超速い、手数多いシンセねたやったので・・・


○管理人お前『RED ZONE』とか、『Return 2 Universe(「会いたかったの~待ってるから!」のやつね♪)』とか好きだろ(笑)
と思う方は
にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へにほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 音楽ブログへ

↓↑クリックお願いいたします♪
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

検索フォーム

音楽制作読んどけ☆コラム dawテクニックと音楽理論・アレンジ・更新情報

Powered by RSSリスティング

リンク(相互大歓迎♪)

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。