プロフィール

mshp0723(旧Mikaん星人アワー)

Author:mshp0723(旧Mikaん星人アワー)
ごらんいただきありがとうございます。マルチクリエイタ・クリエイティブ起業家のmikaん星人アワーです。webや音楽コンテンツ関連お仕事をしています。

■お仕事関連サイト■
音楽制作・楽曲アレンジ・webサイトやブログ制作・アトリエSS



2010~2013年の業務
サウンド制作関連
・一般クライアントさま向けDAWレッスン
・芸能プロダクションさま、アーティストさま向け楽曲提供
・教育機関さま 歌唱教材ダンスアレンジ
・ダンススクールさま ダンスBGMオーディオデータ編集
・機器メーカーさま ナレーションレコーディングと編集
・地元企業さま イベント用ご当地風楽曲アレンジ制作
・飲食店運営企業さま 店舗用カラオケアレンジ制作
・移動販売店さま 店舗BGM楽曲アレンジ制作


webサイト制作・運用関連
・食品店さま ネットショップ制作
・音楽スクールさま webサイト制作
・楽器奏者さま 再生プラグイン埋め込みサイト制作
・エクステリア施工企業さま webサイト企画
・飲食店さま webサイト制作
・支援団体さま サイト制作
・一般企業さま 会社案内サイト企画
・支援団体さま fc2ブログカスタマイズ
・その他 メディア/アフィリエイト運用ブログカスタマイズ



よろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

大量の音色が使える最強フリーサウンド素材ライブラリ!アンビエントなシンセ音中心とした Julian Ray『Julian Sound Calendar』をチェック!(ただしkontaktユーザー向け)

おはようございます。

海外情報もなるべく発信

mikaん星人アワーです。今回は海外からフリーサウンド素材・シンセ音色(kontaktユーザー向け)をご紹介。



今回のフリーサウンド素材(kontaktパッチ)はどこにあったの?

今回利用したパッチがあるのは、Julian Ray Musicというwebサイトです。カナダの方が運営しているようで、フリーサウンドパッチのほか、音楽なども売っています(amazon mp3など)。
youtubeなどでアンビエント・ヒーリング・エレクトロ的なサウンドも配信してるので、チェックしてもよいでしょう。



まずはjulianray webサイトにいきましょう。
http://www.julianraymusic.com/


環境によってはちょっと重いかも。
201210031.jpg
なんというか、銀河でおっさんが遠くを見つめながらヘッドホンで何か聴いているという、日本のサイトではあまりない、電波なデザインが堪能できます(笑)

なお、webテクニック的な観点から見ると、

・背景&おっさん・メニューの透過画像
・area shape="rect" coords="座標4箇所"のタグにより、画像内にリンクを設置する

というテクニックを使っているようです。

AREA SHAPE="circle"で円形、AREA SHAPE="poly"で多角形リンクもできるので、スーパーマリオワールドのマップみたいな画像をサイトに置いて、任意のところクリックで飛ばす、というのもできそうです。


脱線しましたが、上記のサイトで、以下のページにパッチが置いてあります。


http://www.julianraymusic.com/sounds/main.asp



また、ライセンスについては以下のように記載してあり(引用)
Julian Sound Calendar 2012 is a free sound library, which I'm creating during 2012
Most of the sounds for this project are Pads, Soundscapes, SFX, Atmos and such as.
So, if you need that kind of sounds - visit periodically to check it out for new additions and updates.
All the sounds are NI Kontakt 3 instruments format.


You can use these sounds to create your commercial
and non-commercial musical works. You can not trade, resell or distribute these sounds in any way.


再配布やパッチの販売などでなければ、商業用途でもフリーで使えるという内容のようです。



(サンプル音源やダウンロード・使い方は続きね)


kontaktパッチ(nkiファイル)のダウンロードの仕方はどうするの?


Julian Sound Calendar2012』は、以下のページにあります。カレンダーだけあって、365日それぞれ異なったパッチを配信していくという、壮大な計画
http://www.julianraymusic.com/sounds/JSC2012_jan.asp




上部に『jan/feb』などと書いてあるので、月を選択。
201210035.jpg
下にパッチが並んでいます。矢印アイコンをクリックで、soundcloudサンプルが再生。パッチをチェックできます。
その上のパッチ名がリンクになっており、クリックでダウンロード。zipファイルが出てくるので、解凍してnkiファイルを取り出します。これを任意の(ライブラリ用にしている)フォルダーにいれ、kontaktから読み込めばok♪




kontakt上での操作・エディットはどのように?

kontaktから読み出してみました。
201210032.jpg


普通のライブラリだと、最初の画面でエディットできそうな感じですが、Julian Sound Calendar2012は、アタック・リリースのみのエディットつまみ。アンビエントな音色が多いので、アタック・リリース調整は、テンポや曲によっては必須です。
201210033.jpg
細かいエディットしたいときは、kontaktのスパナみたいなアイコンをクリックし・・


こっちの画面で行いましょう。
201210034.jpg
ディケイ・ホールド・サスティンや、エフェクトなど。イコライザでいっぱい鳴らすと干渉しそうな帯域をカットするのも手です。





んで管理人、もちろんこのパッチを使って、なんか作ってみたんだよね?


テストでトラック作ってみました。ドラムキット・ベースは別音源ですが、上物(伴奏・効果音・シンセなど)はすべて、Julian Sound Calendar2012のパッチを使用。

20121003auido1.mp3

4つ打ちで、ふわふわドリーミーなトラックになりました。このサイトのパッチの傾向上、ソリッドでマッシブなものより、ふわふわしたシンセサウンドが得意といえるでしょう。


おまけ・繰り返して長めにしたやつ。動画とかのbgmに使えそうな場合はもってっちゃってください♪
1分くらいのループ・320kbps.mp3素材用




といった感じで、パッチ10こくらい使ってみました。カレンダーだけあって10・11・12月も更新されると思うので、いろいろチェックして、お好み音色をみつけたり、エディットしたりしてみてください。




○海外にも面白いサイトはあるもんだな♪
○ありがとうJulian Ray Music!
と思う方は
にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へにほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 音楽ブログへ

↓↑クリックお願いいたします♪
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

検索フォーム

音楽制作読んどけ☆コラム dawテクニックと音楽理論・アレンジ・更新情報

Powered by RSSリスティング

リンク(相互大歓迎♪)

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。