プロフィール

mshp0723(旧Mikaん星人アワー)

Author:mshp0723(旧Mikaん星人アワー)
ごらんいただきありがとうございます。マルチクリエイタ・クリエイティブ起業家のmikaん星人アワーです。webや音楽コンテンツ関連お仕事をしています。

■お仕事関連サイト■
音楽制作・楽曲アレンジ・webサイトやブログ制作・アトリエSS



2010~2013年の業務
サウンド制作関連
・一般クライアントさま向けDAWレッスン
・芸能プロダクションさま、アーティストさま向け楽曲提供
・教育機関さま 歌唱教材ダンスアレンジ
・ダンススクールさま ダンスBGMオーディオデータ編集
・機器メーカーさま ナレーションレコーディングと編集
・地元企業さま イベント用ご当地風楽曲アレンジ制作
・飲食店運営企業さま 店舗用カラオケアレンジ制作
・移動販売店さま 店舗BGM楽曲アレンジ制作


webサイト制作・運用関連
・食品店さま ネットショップ制作
・音楽スクールさま webサイト制作
・楽器奏者さま 再生プラグイン埋め込みサイト制作
・エクステリア施工企業さま webサイト企画
・飲食店さま webサイト制作
・支援団体さま サイト制作
・一般企業さま 会社案内サイト企画
・支援団体さま fc2ブログカスタマイズ
・その他 メディア/アフィリエイト運用ブログカスタマイズ



よろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

パソ新調ついでにdawもアップグレード~protools10クロスグレードの導入(DVDディスクなしダウンロード)とアクティベーション方法

おばんです。

長年お世話になったものと足枷は、表裏一体であることもある

mikaん星人アワーです。先日、パソの調子が悪かったので、新調したついでに、dawもリフレッシュしました。


昔のパソが足枷だった理由としては
そもそも設計が古い
(高機能サーバーマシンとはいえ、2003年くらいに出たやつですからね(笑))

それゆえ、ポート増設したりとかがめんどい
(sata2ポートも増設するハメになりました。メモリスロットとかだとマザボ変えたりまでしなきゃないかも)

新しいプラグインなどの要求スペックを満たさない
(xpでメモリ3Gしかなかったけど、4以上を推奨するものが出てきている)

というのがあげられます。まあメンテしながら使うより、新調したほうが安いってのが一番ですね(笑)


ということで、スペックがパワーアップしたのでdawも新調し、Pro Tools 10クロスグレードを入れました。

動作環境が
Mac OS X 10.6.8以上、Mac OS X Lion、
またはWindows 7 Home Premium、Professional、Ultimate(32または64ビット)
4GB以上のRAM
インストール用15GB以上のディスク空き容量
USBポート(iLok用)
iLok USBスマートキー

となっていたので、xpじゃ役不足ですな。



買うとちっちゃい箱だけよこされました。
201207131.jpg
100円玉は大きさ比較のため。なんだこりゃ。

中にはいってるのは、カードのみ・・・
201207132.jpg
しかし裏にアクティベーションコードが書いてあり、必要なカードです。



■なぜprotools10クロスグレードか?
なぜクロスグレードかというと、2007年くらいに買った、mbox2proがうちにあったからです。初期型の水色mboxは未対応ですが、これらについてるシリアルをつかうことにより、クロスグレード版を導入できます。


普通に買うと、販売価格・定価:63,000円



クロスグレード販売価格・定価:36,650円

となるので、かなりお得です。
通販などではもっと安くなるとこもあります。


2011年10月1日以降にPro Tools 9ソフトウェア完全版、またはPro Tools 9かPro Tools HD 9ソフトウェアを含む製品を購入した場合は、無償アップグレードで10にできるので、それを使いましょう。



■protools10クロスグレードを導入、アクティベーションとかはどのように?


普通のソフトとはちがってインストールディスクとかもありません。ちょっと抜けてるとこもありますが、以下のように行いました。(通常版とちがい、ハードウェアのシリアルを入力する場面もあります。)

(ilokアカウントがない場合は)まずは、ilokサイトに行きアカウントを作りましょう。
http://www.ilok.com/

201207133.jpg

iLok Client Installerと、iLok Driver Installerを、ダウンロードタブのページから落としてインストールしておきます。



ソフト自体はインストールディスクがないので、avidサイトから落とします。
http://www.avid.com/

201207134.jpg
クロスグレードにする方はすでにハードウェア登録時・factoryおまけソフトのアクティベーションにつかってるので、アカウントはあるかと思います。アクティベーションとダウンロードのところから、コードを入れる画面に。


ここでさっきのなんも変哲もないカードが登場!
201207135.jpg
カードに書いてあったアクティベーションコードを入力



んで、ilok認証なので、ilokのidと、クロスグレードにつき、持ってたハードウェアのシリアル(003rackやmbox2proの裏に書いてある番号ね)を入れます。
201207136.jpg

ハードウェアをもってないのに、『安いから』とクロスグレードを買ってしまうと、ここでどん詰まりになってしまうので注意しましょう(笑)




あとはお客さま情報みたいなのを入力して続行。
201207137.jpg


インストールデータや、プラグイン・付属インストルメントをダウンロードできるようになります。
201207138.jpg
量が多すぎるので、書類やコンテンツ作るとか、まんが見ながらとかやるのをお勧めします



ソフトインストールしたあとは、接続したilokにライセンスをダウンロードして、起動すればok♪

詳しくはこちらのpdf文書
http://akmedia.digidesign.com/support/docs/Avid%20downloading%20a%20iLok%20license_63024.pdf
を見ると、迷わずできます。

しかし、ilokでは、ブラウザ環境などにより、ライセンスがダウンロードできず、エラーになるという事例も報告されているので油断はなりません。chrome、最新operaなどでは無理のようでした。ブラウザを変える必要があります


詳しくはメディア・インテグレーション社のプロ向け機材サイトを見ると詳しく書いています。
http://pro.miroc.co.jp/2011/09/05/ilok-com/


まあ、業界標準機の認証システムやってるとこなので、ここら辺の対応もしっかりやってほしいなーというとこですが、やや殿様商売感があるのは否めないところでしょう。
avidにもすこし言えますね。売りたいのはわかるけど、9~10の期間あけないアップデートやHD NativeやHDXなどハードウェア、今後は192i/oやmbox、003rackなど旧ハードウェアサポートしない、プラグインをaax新形式になどと、ユーザーもついてくのは大変ですな。。。佐久間正英さんのブログ見ましたか??


と、今後もいろいろ大変そうですが、ハード的な制約は発想や工夫で乗り切る努力をしていきたいと思います。システム制約なくなって、少し楽になったからね♪


シェアでかいからって、露骨な殿様商売は慎むべし!!と思う方は
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へにほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 音楽ブログへ

↑クリックお願いいたします。


んでわまた♪
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

検索フォーム

音楽制作読んどけ☆コラム dawテクニックと音楽理論・アレンジ・更新情報

Powered by RSSリスティング

リンク(相互大歓迎♪)

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。