プロフィール

mshp0723(旧Mikaん星人アワー)

Author:mshp0723(旧Mikaん星人アワー)
ごらんいただきありがとうございます。マルチクリエイタ・クリエイティブ起業家のmikaん星人アワーです。webや音楽コンテンツ関連お仕事をしています。

■お仕事関連サイト■
音楽制作・楽曲アレンジ・webサイトやブログ制作・アトリエSS



2010~2013年の業務
サウンド制作関連
・一般クライアントさま向けDAWレッスン
・芸能プロダクションさま、アーティストさま向け楽曲提供
・教育機関さま 歌唱教材ダンスアレンジ
・ダンススクールさま ダンスBGMオーディオデータ編集
・機器メーカーさま ナレーションレコーディングと編集
・地元企業さま イベント用ご当地風楽曲アレンジ制作
・飲食店運営企業さま 店舗用カラオケアレンジ制作
・移動販売店さま 店舗BGM楽曲アレンジ制作


webサイト制作・運用関連
・食品店さま ネットショップ制作
・音楽スクールさま webサイト制作
・楽器奏者さま 再生プラグイン埋め込みサイト制作
・エクステリア施工企業さま webサイト企画
・飲食店さま webサイト制作
・支援団体さま サイト制作
・一般企業さま 会社案内サイト企画
・支援団体さま fc2ブログカスタマイズ
・その他 メディア/アフィリエイト運用ブログカスタマイズ



よろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

また徳山か、キャラクターや音楽を含めたクロスメディア展開に発展しつつある『徳山競艇webサイト』がまたやってくれたッ!

こんちにわ。

これらの手法は、マーケティング手法としてデフォルトになってくるのだろうか?

mikaん星人アワーです。


さて、ねたバイラルマーケティング手法っぽいものを紹介しがちな当ぶろぐですが、新春の徳山ボートレースがまたもややってしまいました。

以前紹介したときはRPGみたいなサイトになっていて、『アイレムみたいな立ち位置をねらってんのか?』と思える徳山競艇サイトが、今度はオリジナルの女の子歌姫ユニット『Ti・ara(ティアラ)』をサイトに登場させ、(他のボートレースサイトと比べると斜め上っぷりが顕著です)競艇のサイトとは思えないぶっとんだ仕上がりと話題です。

これがこのサイトのデザイン。
201101051

徳山競艇・徳山クラウン争奪戦特設サイトはこちら
http://www.boatrace-special.jp/201101GI18/index.php


さらに、エイプリルフールのアイレムを髣髴とさせるような、コンテンツの作りこみがすごい。


今回は歌姫ユニット登場ということで、プロモーション電子ブックがダウンロード可能。
起動すると、下のようにデスクトップ上で、クリックしてページをめくるタイプの電子ブックを見ることができます。
201101052
線が入ってるのは携帯が壊れているからです(涙)これを起動している最中は、なぜかalt+print screenが使えなかったので携帯で撮っています。


2次元女の子のオフタイムの描写とか、ほぼ競艇に関係がありません(笑)
201101053


また、電子ブックのなかには競艇に関連したキーワードを盛り込んだオリジナル楽曲が入っていて、見ながら聴けます。
Ti・araオリジナルトラックは


naminorhythm
(リリカルなメロディと、ファンキーなリズムの楽曲。ベースのみになるブレイクがおいしく、悲壮感あるクサいメロ好きな方にはおすすめ)

ready steady go!
(ジャジーなリズムパターンでのりのり。パーティーっぽい雰囲気で、In the Moodとか好きな方はぜひ。)

マルチエンディング
(弦楽器にアコースティックギターでフォルクローレ的な雰囲気で、rhapsodyのアルバムの4曲目あたりに入っていても違和感ないトラック。アイドル系にこれは新しい!)

の3曲。

レースの疾走感を加味しつつ、


・普段競艇にこない、若年層への知名度拡大を狙う場合→R&Bなど取り入れたコンテンポラリJポップ(打ち込み32分音符まで作りこみ)
・年配層へのリピートのアピール→ハードロック(パープルみたいな系)
・アイドル好きにアピールし、グッズなど二次的な収益につなげる場合→アイドル系ダンスポップ

といった感じでやってもらえたら『どんぴしゃだー』となったかもしれませんが、これはこれで、違う路線が開拓できるかもしれない非常に挑戦的なトラックなので、期待しましょう。(実際、当方も3曲目のマルチエンディングは気に入って、アイドルにフォルクローレという、新ジャンル開拓の予感がします


また、ボートレース会場では、3日限定でtシャツやDVD、CDなどグッズ販売があるようです。ライブは2次元でがんがんプロモーションした状態で、3次元ユニットが出てくると少し違和感があるかもしれず、今後行われるか注目です。(そもそも来年は別ねたになってる可能性もあります)


という感じでみてきました。相変わらずのクオリティでねたが定着してきた感がある徳山競艇ですが、今後はpixivやリミックスでにこにこ動画などに取り上げられやすくすることを狙えば、さらに強固なトラフィックを獲得し、そのついでに『競艇見てみようかな』という方も現われるかもしれません。


んでわまた♪

FC2 Blog Ranking

(↑よかったらおしてね♪)

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
にほんブログ村 音楽ブログへ


こちらもよろしければぜひ♪
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

検索フォーム

音楽制作読んどけ☆コラム dawテクニックと音楽理論・アレンジ・更新情報

Powered by RSSリスティング

リンク(相互大歓迎♪)

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。