プロフィール

mshp0723(旧Mikaん星人アワー)

Author:mshp0723(旧Mikaん星人アワー)
ごらんいただきありがとうございます。マルチクリエイタ・クリエイティブ起業家のmikaん星人アワーです。webや音楽コンテンツ関連お仕事をしています。

■お仕事関連サイト■
音楽制作・楽曲アレンジ・webサイトやブログ制作・アトリエSS



2010~2013年の業務
サウンド制作関連
・一般クライアントさま向けDAWレッスン
・芸能プロダクションさま、アーティストさま向け楽曲提供
・教育機関さま 歌唱教材ダンスアレンジ
・ダンススクールさま ダンスBGMオーディオデータ編集
・機器メーカーさま ナレーションレコーディングと編集
・地元企業さま イベント用ご当地風楽曲アレンジ制作
・飲食店運営企業さま 店舗用カラオケアレンジ制作
・移動販売店さま 店舗BGM楽曲アレンジ制作


webサイト制作・運用関連
・食品店さま ネットショップ制作
・音楽スクールさま webサイト制作
・楽器奏者さま 再生プラグイン埋め込みサイト制作
・エクステリア施工企業さま webサイト企画
・飲食店さま webサイト制作
・支援団体さま サイト制作
・一般企業さま 会社案内サイト企画
・支援団体さま fc2ブログカスタマイズ
・その他 メディア/アフィリエイト運用ブログカスタマイズ



よろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

今日はトラック制作♪まずは歌唱可能音域やブレスポイントに気をつけて譜面をつくるよ♪

おばんです。


決して、ミュージシャンではありません(笑)

mikaん星人アワーです。

そもそも、レーベル事業をやることはほぼ確実になっておりますが、楽器は15年前のYAMAHAシンセしかありません。しかし、最近現場経験のあるミュージシャンによくコンタクトをとっていただくので、お願いする方向性が固まりつつあります。


レーベル事業での俺の最大の使命は、アーティストのポテンシャルを引き出すトラックをつくり、それを楽しんでくれる方々に届けること、そして、エンターテインメントに携わりたい方の夢を実現することです。

というわけで、トラック制作を開始するのですが、とりあえず譜面のmidiデータを作ります。


まずは既に複数トラックを持っているので、譜面および歌唱サンプルをチェックの上、音域を決定します。
201005251
『ここまでは声がでるなー』というのをチェックの上、最高音・最低音の目処を立てます。この場合、最高音をHI ド#とかにしてみますが、その音がロングトーンの場合は苦しくても、8分や16分音符の上にあがる刺繍音など(このケースではシ→ド#→シ)の場合は苦しくない場合もあったので、それも加味します。

また、『この音形のメロは絶対使いたい』みたいなのが出てきますが、それが音域に合わない場合も出てくるので、その形が一番声の出そうな音域にくるように、転調プランを考えることもあります。


んで、次はシーケンスソフトに入れて譜面にします。このとき、マーカーでBメロなどセクション指定や調号等もしておくと、protoolsにインポートするときデータ反映されてラクでした。
201005253
今回はシンガーソングライターを使っていますが、なぜprotools上で行わないかというと、前者にもかなり慣れている他、ただ単にバージョンの問題だったりします(笑)
とは言いつつも、8を導入してもこっちでやるでしょう

終わったら、実際に歌ってみて、ブレス(息継ぎ)ポイントを指示できるようにします。俺も昔やらかしていましたが、鼻歌を楽器音に置き換えたとき、ブレスポイントを意識しないでやると、歌ったとき息継ぎで苦戦します(愁)


あとはインポートしてインストルメント(ソフトシンセ)をアサインし、肉付けをしていきます。


リリース時にみんなが楽しんでくれたらいいなーとか考えながらやると、作業も楽しくなります。


という感じで、レーベル関連作業も進めていきたいと思います。

余談ですが、譜面を作っていたら、知り合いのミュージシャン(もちろん現場暦は長い)が来て、『演奏の仕事で使うからスーツ貸してくれ』といって、スーツを持って行ったついでに、『なんか演奏の仕事あったら発注してくれよ』と言い残していったので、『アーティストが売れてワンマンイベントのときとか声かけますよ、あとギャラ相場教えてください。』と伝えておきました。

事業所を立ち上げたときは、そもそも自分が食うにはどうするか考えるので精一杯だったりしましたが、最近はミュージシャン・クリエイター業界の収益化を幅広く考えており、なんか視野も広がったので良かったです。

んでわまた♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へにほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


(↑面白かったらクリックお願いいたします♪)


関連記事
スポンサーサイト
このエントリーのタグ: 音楽制作
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

検索フォーム

音楽制作読んどけ☆コラム dawテクニックと音楽理論・アレンジ・更新情報

Powered by RSSリスティング

リンク(相互大歓迎♪)

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。